[記事公開日]2015/12/24
[最終更新日]2016/01/27

【アボカドでダイエット!】食べ方とその効果とは

スポンサーリンク

アボカド、とくに女性に人気ですよね。

栄養価がとても高いことは有名ですが、ダイエットにも効果があるって本当でしょうか?

ここではアボカドのダイエット効果について解説します。

cut_vegetable_avocado

アボカドの特徴

「森のバター」とも呼ばれるアボカドの特徴について説明します。

その名の通り、脂肪分をたくさん含んでいます。

その量は果肉の20%にもなります。

しかし、その脂肪分は不飽和脂肪酸なので、血液の循環をよくしたり、コレステロールを減少させる働きがあります。

この脂肪分のほかにも、たくさんのビタミンやミネラルが入っており、美容にも効果的です。

アボカドのカロリー

アボカド一個のカロリーは全体で223kcalです。

アボカドを半分にカットして輪切りにしたものは1切れあたり9kcalほどのカロリーです。

カロリーは決して低くありませんので、食べすぎに注意しましょう。

しかし、カロリー以上にダイエットに役に立ちますので気を付けて食べましょう。

アボカドのダイエット効果のある成分

オレイン酸

オレイン酸は、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果があります。

また、オレイン酸は比較的酸化に強いという性質も持っています。

食物繊維

大腸壁を刺激して大蠕動を起こさせ、便通を正常に戻す効果があります。

便秘解消はうれしい効果ですよね。

グルタチオン

グルタチオンはアミノ酸が連なってできる化合物の一種です。

活性酸素によるダメージから体を守る抗酸化作用のほか、解毒作用があるため美容や健康に役立つ成分です。

ビタミン類

がんや動脈硬化、老化防止に効果があるビタミンE、脂肪を分解するビタミンB2、皮膚の再生、新陳代謝、美肌作りに効果があるビタミンB6などビタミンB群、鉄や葉酸などのミネラルも豊富に含んでいます。

アボカドのダイエット効果

スポンサーリンク

いろんな栄養素を含むアボカドですが、ダイエット効果はどうなんでしょうか。

アボカドがもつダイエット効果について説明していきます。

食欲抑制

アボカドに含まれる食物繊維は胃の中で水分を吸収して膨らみ、食べる量を控える効果があります。

食事量を減らし、摂取カロリーを抑えます。

さらに満腹感も得られやすいです。

空腹感を感じにくいためダイエットに向いています。

脂肪分・糖分の吸収抑制

アボカドに含まれる祝持つ繊維のおかげで、糖分や脂肪の吸収を抑制してくれます。

さらに、オレイン酸も糖質の摂取を抑制してくれます。

水分・老廃物などの排出

アボカドの食物繊維・カリウムの働きで、水分や老廃物の排出をうながす効果があります。

そのおかげで、便秘解消が期待できます。

脂肪燃焼効果

アボカドに含まれる“L-カルニチン”“オレイン酸”が、体脂肪を燃焼するように促してくれます。

この”L-カルニチン”はアミノ酸の一種で、不足してしまうと運動などをしても脂肪の燃焼されにくくなってしまいます。

オレイン酸は、脂肪の燃焼を促して体に脂肪をつきにくくしてくれます。

脂肪分ではありますが、オレイン酸は血液の循環をよくしたり、コレステロール値を下げたり脂肪を体につきにくくする効果があります。

アボカドダイエットの方法

アボカドダイエットの方法と調理方法を紹介します。

■1日1個のアボカドを食前に食べる

アボカドダイエットといっても食べるのをアボカドだけにするのではなく、普段の食事にプラスします。

それにより食事の量や脂肪の吸収を抑えることができます。

アボカドは加熱しても成分はあまり変わりませんが、火を通すとくずれやすくねるため生のままのほうがいいかもしれません。

ただ、油を用いて調理するのはダイエットなので控えるようにしましょう。

■食事量・カロリーを控えめに

アボカドを食べた後の食事は腹八分にするなどして食べる量を控えめにしましょう。

アボカドを1個食べたあとだと自然に食事量は抑えられるかもしれませんが、気を付けるようにしましょう。

アボカドの見分け方

miwake_avocado

  出典www.kudamononavi.com

アボカドを選ぶときはヘタと皮を見てください。

ヘタが取れているものはNGです。

そこからバイ菌が入って黒く腐ってしまいます。

次はアボカドの皮の色です。

皮の色が黒ずんでおらず、明るい緑でもない濃い緑色のものを選びましょう。

(すぐに食べる場合は、濃く深い緑色のものを、数日後に食べる場合は黒よりも緑色っぽいものを選んでください。)

アボカドの切り方

アボカドの種に当たるまで包丁を入れます。

それに沿って包丁を1周回してカットします。

カットしたアボカドをねじって果肉を半分にします。

種をスプーンですくうようにして取ります。

皮と果肉の間に指を入れて押し出すようにすれば皮がむけます、またはスプーンを使うようにしましょう。

熟していないと皮はうまくむけませんので、熟したアボカドを選ぶようにしましょう。

アボカドが熟していなかったとき

そんなときはレンジでチンしましょう。

ラップをかけてレンジにかけます。

10秒から30秒の間で様子を見ながら加熱するようにしましょう。

加熱しすぎないように気を付けてくださいね。

アボカドの食べ方

■わさび醤油

アボカドを食べたことのない人でもこの食べ方は知っている人は多いんではないでしょうか。

皮をむいてカットしたら、わさび醤油につけて食べましょう。

材料もわさびと醤油だけなので簡単です。

■オリーブオイル風味

オリーブオイルにレモンの果汁、適量の塩、コショウを混ぜてソースを作ります。

このソースをアボカドにかけて食べます。

レモンの風味でさわやかに食べることができます。

■サラダ

レタスなどが入った普段のサラダにアボカドをプラスします。

オイル入りのドレッシングやマヨネーズではカロリーが高くなりがちなので、ノンオイルの調味料を使用するようにしましょう。

■アボカドディップ

アボカドをつぶしてペースト状にしたら、レモン汁や塩コショウで味付けします。

こうすることでいろんなものとアボカドを合わせることができます。

クラッカーやトーストと合わせて食べてみてください。

■スムージー

熟したバナナを1本、熟したアボカドを半分、牛乳を200㏄をミキサーにかけてできあがり。

バナナの甘さで砂糖はいりませんが、お好みで入れてください。

朝食の補助としてちょうどいいかもしれませんね。

アボカドの保存方法

■半分を保存する場合

種が残っている方をラップでぴったりとつつみ、冷蔵庫の野菜室で保存します。

種がある方が空気に触れる部分が少ないので保存に適しています。

数日なら大丈夫ですが、なるべく早く食べるようにしましょう。

アボカドを熟させるコツ

20度前後くらいに調整したところにアボカドを置いておきます。

また、冷蔵庫やテレビの上に置いておいたり、リンゴやメロンと一緒の袋に入れておくのもよいです。

皮が濃い深緑色になり、握ってみて弾力を感じるようであれば食べ頃です。

まとめ

アボカド情報はいかがだったでしょうか。

あまり食べたことがない人にも興味を持っていただければうれしいです。

食べ方もいろいろ紹介していますので、ぜひ食べてみてください。

上手に食べればダイエットもできますが、運動もおこなえばより効果が得られると思います。

スーパーでも普通に扱っていますので、買い物のついでに買ってもいいかもしれませんよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ