[記事公開日]2016/01/11
[最終更新日]2016/02/06

【バナナの栄養とダイエット方法】保存方法とバナナスムージーの作り方も紹介

スポンサーリンク

手軽に食べられる果物、バナナのお話しです。

いつもストックしている人も多いのではないでしょうか。

我が家ではたいていストックしてあります。

このバナナを使ったダイエット方法を紹介します。

banana_kawa_muke

バナナに含まれる栄養

バナナに含まれているダイエットに有効な成分を紹介します。

ビタミンB1

糖質に働きかけて代謝を上げてくれます。

また、むくみを予防し、疲労を回復してくれます。

バナナを食べて運動することで、代謝が上がり糖質を分解してくれます。

ビタミンB2

脂質に働きかけて代謝を上げてくれます。

また、肌や粘膜を健康に保ってくれます。

食後に運動することで、脂質を分解してくれます。

ビタミンB6

血圧を下げて、筋肉や心筋の活動を正常に保ってくれます。

また、貧血の予防にもなります。

カリウム

利尿作用によるむくみの解消や脂肪を分解してくれる効果があります。

バナナは果物の中で一番カリウムを含んでいます。

脂肪を分解する効果はダイエットにはうれしい効果ですよね。

食物繊維

バナナには豊富に食物繊維が含まれています。

その食物繊維が胃の中で膨れるため満腹感を感じることができます。

また便秘解消にもつながります。

コレステロールを抑制してくれる効果もあります。

食物繊維は野菜や海藻、果物に含まれていますので、健康にために摂るようにしましょう。

ヒスチジン

食欲抑制の効果がある必須アミノ酸です。

食欲を朝得てくれるのはダイエット中にはうれしい効果ですよね。

このヒスチジンは体内で作ることができないので、摂取できるバナナは貴重です。

魚類や肉類、乳製品にも含まれています。

バナナダイエットの方法

バナナダイエットの方法を解説します。

バナナダイエットはバナナを使った置き換えダイエットです。

置き換えダイエットとは、食事をある食品に置き換えることです。

それではダイエットの方法を説明します。

朝バナナダイエットの方法

朝バナナダイエットの方法は、朝ごはんをバナナに変えるだけです。

昼食や夕食はいつもどおりに食べて大丈夫です。

でも食べすぎには注意です。

バナナといえども食べすぎすと太る原因になってしまいます。

昼食と夕食も食べすぎには注意してください。

朝ごはんで食べるバナナの量は、1~2本にしましょう。

常温の水と一緒によく噛んで食べるようにしてください。

よく噛んで食べることで満腹中枢が刺激されます。

あと夕食はあまり遅くに取らないようにしましょう。

夕食が遅いと体に脂肪が蓄積されてしまいます。

寝る前の3時間前には夕食を済ませるようにしてください。

夜バナナダイエットの方法

朝バナナと同じで、夕食をバナナに置き換えます。

食べる量は1~2本で、やはり常温の水と一緒によく噛んで食べるようにしましょう。

夕食なので、寝る前の3時間前には食べるようにしてください。

バナナダイエットの効果

スポンサーリンク

バナナダイエットの効果を説明します。

摂取カロリーの抑制

バナナは低カロリーな食べ物です。

一本当たり大きさにもよりますが、中くらいのバナナで90㎉です。

ごはんの場合だと茶碗一杯(140g)で235㎉です。

それに比べると半分以下ですので、摂取カロリーはかなり抑えられると思います。

便秘の改善

toilet_benki

バナナには食物繊維が含まれています。

その量は、バナナの炭水化物の2/3になります。

この食物繊維のおかげで、便秘の改善が期待できます。

コレステロールの吸収抑制

バナナには水溶性食物繊維が含まれています。

この水溶性食物繊維は水に溶けると粘膜が生じるため、コレステロールの吸収を抑制する効果があります。

コレステロールでお悩みの方にはうれしい効果ですね。

エネルギー効率が良い

バナナに含まれる糖質は、ブドウ糖やショ糖、果糖にでんぷんと種類が豊富です。

そのためバナナを食べると、長い間エネルギーが持続します。

特にブドウ糖はすぐにエネルギーに変わるため、これから動き始めるときに食べると効果的です。

運動前に小腹がすいていたらぜひバナナを食べて運動しましょう。

脚がつりにくくなる

カリウムが不足すると脚がつりやすくなることがわかっています。

バナナでカリウムを補給することにより、脚がつりにくくなります。

もちろん、運動前の準備運動は忘れないでくださいね。

生理によるPMSを軽減

PMS(月経前症候群)とは、生理前にホルモンバランスが崩れることによって起こる不調のことです。

バナナに含まれているカリウムとトリプトファンを摂取することにより、症状をやわらげ、発生を防ぐことができます。

貧血の防止

バナナには葉酸が含まれています。

この葉酸を摂ることによって、貧血を防止することができます。

女性の悩みである貧血ですが、バナナを食べることで予防することができます。

免疫力の強化

バナナには免疫力を高める効果があります。

また、抗酸化作用もあることがわかっています。

とくにバナナの筋の部分に抗酸化作用の働きをする効果があるため、筋の部分も食べるようにしましょう。

バナナダイエットの注意点

注意点について説明します。

栄養不足に注意

バナナダイエットは3食の食事の1食をバナナに置き換えることです。

2食、3食をバナナで置き換えてしまうと、必要な栄養分が摂取できません。

また、1食をバナナで置き換えるためほかの2食ではバランスの良い食事にしなければなりません。

バランスが悪い食事では健康的に痩せることはできません。

普段の2食はバランスの良い食事にするようにして、バナナダイエットを行いましょう。

炭水化物ダイエットとは相性が悪い

いくつかのダイエット方法を同時に行うこともあるかもしれませんが、バナナダイエットは炭水化物ダイエットとは相性が悪いです

なぜならバナナには炭水化物が豊富に含まれているからです。

その炭水化物の2/3は食物繊維ですが、炭水化物をなるべく絶つ炭水化物ダイエットとはやはり相性が悪いです。

組み合わせるのは他のダイエット方法にしましょう。

バナナの保存方法

■直射日光のあたらない風通しのよい場所で、常温で保存する

■山型に伏せて置くか、バナナハンガーなどにつり下げて保存する

■房状のバナナを一本ずつバラバラにする

■バナナの実が見えるぐらいのギリギリの所まで軸の部分を切り落とす

ラップにくるんで、冷蔵庫に入れる(あれば野菜室)

長く冷蔵すると皮の表面が黒くなりますが、中は問題なく食べられます。

冷蔵は夏場に特に有効です。

■皮をむいて1本ずつラップで包むことにより、冷凍保存も可能

バナナスムージーの作り方

mixer

バナナに飽きてしまった方に、バナナスムージーの作り方を説明します。

ダイエットの際に飲む場合はバナナの代わりに飲むだけです。

こちらの方が好きな方がいるかもしれません。

バナナみるくヨーグルトスムージー

■準備するもの

  • バナナ(輪切りで冷凍したもの) 中1本
  • 豆乳または牛乳 50~75ml
  • ハチミツ お好みの量
  • ヨーグルト 大さじ 3
  • ミキサー

■作り方

  1. すべての材料をミキサーにかけて、滑らかになるまで撹拌する
  2. 完成です。お好みでミントの葉を添えてお客さんにもどうぞ

ヨーグルトも入っているので、たんぱく質も取れてバランスがいいと思います。

何よりおいしそうですね。

家にミキサーがあれば作って飲みたいです。

バナナグリーンスムージー

■準備するもの

  • バナナ(輪切りで冷凍したもの) 中1本
  • 小松菜 2~3枚
  • 豆乳または牛乳 200ml
  • ハチミツ お好みの量

■作り方

  1. 材料をすべて混ぜ、固形物がなくなるまで撹拌する
  2. 完成です。野菜はほうれん草でも大丈夫です

こちらは野菜との合わせ技ですね。

生の野菜がとれるのでビタミンを損なわずに摂取できると思います。

こちらもおいしそうですね。

まとめ

バナナダイエット、いかがだったでしょうか。

1食を置き換えるので、ほかの2食での栄養のバランスに気を付けましょう。

バナナスムージーも様々な種類があると思います。

いろいろ試してみるのも楽しいかもしれませんよ。

バナナは比較的安価で手に入りやすい果物ですので、チャレンジしやすいと思います。

気になった方は是非試してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ