[記事公開日]2016/02/14

【ダイエット】やる気が出ない理由とは?解決策は?

スポンサーリンク

ダイエットって続けるのが難しいですよね。

自分もダイエットしているんですが、たまにストレスを感じたり、めんどくさくなってしまいます。

どういった理由で、そんな風に感じてしまうんでしょうか。

今日はその理由と解決策についてお話ししたいと思います。

ダイエットのやる気が出ない理由

睡眠不足

nebusoku

ダイエットのやる気がでないのは、睡眠不足が理由かもしれません。

睡眠不足になると身体がだるくなって、何事にもやる気がでなくなるからです。

仕事や勉強ですらやる気が出なくなるのですから、ダイエットも同じです。

睡眠不足のときには脳が覚醒しきっていないので、ぼんやりとしてしまいがちになります。

そのため、頭で考えて行動ができず、習慣に従って動いてしまうといった傾向にあります。

「お腹が減ったから食べたいものを食べよう」と、ダイエット中ということを考えずに好き勝手に食べてしまうわけです。

【解決策】

ダイエットするという意思をしっかりと実現させるためにも睡眠をしっかり取って、考えていることを実行できる状態にしましょう。

夜更かしは身体にもよくありませんよ。

過去の失敗によるトラウマ

以前、ダイエットに挑戦して失敗してしまった経験がある場合、それがトラウマになって、やる気が出ない状態になっているのかもしれません・

「また失敗を繰り返してしまうかも」というように失敗を怖がってしまい、思うようにダイエットができなくなる場合があります。

こういうネガティブな気持ちであれば、ポジティブな気持ちになる必要があります。

否定的な感情のままでは、普段の力を十分に引き出すことができず、万全の状態でダイエットに挑戦できません。

【解決策】

ダイエットが成功したときの生活やまわりからの評価を想像してモチベーションを高めて、トラウマを克服してください。

成功した時のことを考えるのは、意外に意識が変わっておすすめですよ。

ストレスが溜まっている

stress_man

ダイエットには我慢がつきものです。

その我慢はストレスを産んでしまいがちです。

積み重なった我慢が限界に達してダイエットをやめてしまうことも多いです。

ストレスが溜まってドカ食いしてしまい、自分への嫌悪感から、またさらにストレスを溜めてしまうという悪循環が起こってしまうこともあります。

これがリバウンドの原因です。

極端な食事制限などはストレスも溜まりやすく、リバウンドにもつながります。

【解決策】

断食やお昼を抜くような極端なダイエットはせずに、身体に負担をかけないようなダイエットをしましょう。

無理をしては、身体にもよくありませんし、ダイエットを続けることが難しくなってしまいますよ。

ダイエットの成果が確認できない

metabolic_woman

頑張ってダイエットをしていても効果が目に見えなければ、ストレスが溜まってしまいます。

がっかりして、ダイエットのやる気がなくなってしまうこともあります。

また基本的にダイエットには停滞期があります。

今まで順調に減っていた体重が、ある時期から減らなくなってしまう現象です。

そんな停滞期が続くと、ダイエットのやる気もなくなってしまいますよね。

ですがきちんと正しいやり方をしていれば、いずれ成果は出ます。

【解決策】

あまり短期間で成果を求めずに、1ヶ月2ヶ月くらいは余裕を持ってダイエットに取り組みましょう。

急いてはことを仕損じる、です。長い目で見るようにしましょう。

ダイエットに飽きてしまう

スポンサーリンク

頑張ってダイエットをしていたけど、途中で飽きてしまうケースも考えられます。

毎日同じメニューのトレーニングばかりやっていたり、カロリーが気になって同じような食事しか食べていないとさすがに飽きてしまいます。

【解決策】

こういった飽きがきている場合は、エクササイズのメニューを変えてみたり、ダイエット食のバリエーションを増やしてみたりして、変化をつけてみてください。

変化をつけることで、飽きがこないように工夫をします。

いろんな食事や運動を取り入れながら、飽きがこないようにダイエットを続けていきましょう。

ダイエットの必要性を感じていない

なんとなく始めたダイエットだとやっている意味を感じられずに、途中でやめてしまうケースもあります。

どうして自分は痩せたいのか、痩せてどうなりたいのかをはっきりさせましょう。

お気に入りだった洋服をまた着たい、気になる彼にアタックしたい、などなど、痩せる理由があればダイエットも頑張れるはずです。

【解決策】

やる気が起きないのであれば、もう一度どうしてダイエットをするのか理由を考えてみてください。

理由を考えることで、ダイエットの必要性の再確認をすることができますよ。

痩せることを諦めている

figure_zasetsu

長いこと太ったままでいると、ダイエット自体を諦めてしまってることもあります。

「どうせ痩せられるわけない」といった考えが染み付いてしまい、本気でダイエットができなくなってしまうのです。

ですがダイエットは、誰にでもできることなんです。

努力すればするほど成果がでるのがダイエットなのです。

やりすぎには注意が必要ですけどね。

【解決策】

いままで上手くいかなかったのは、何か原因があるはずです

その原因に対して対策を立てて取り組めば、必ずダイエットは成功します。

自分を信じて頑張りましょう!

 

ダイエットに関してはこちらの記事もおすすめです。

【腹筋ローラーの正しい使い方】これであなたの腹筋も割れる効果が得られる!

【プッシュアップバーの使い方と効果】カッコいい胸筋を手に入れよう!

【チアシードダイエットの効果】栄養といろんなレシピを紹介

まとめ

ダイエット中でやる気が出ない人は、当てはまった理由がありましたか?

なぜやる気が出ないのかは、解決策を参考にしていただいて克服してください。

とくに、ダイエットの必要性の再確認は重要だと思います。

自分が何のためにダイエットを始めたのか、理由が必ずあるはずです。

その理由を思い出すことで、頑張る気持ちが湧いてくると思います。

めげずにダイエットを続けていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ