[記事公開日]2016/04/21
[最終更新日]2017/10/19

【GWの過ごし方】連休を家で有意義に過ごす方法をご紹介

スポンサーリンク

そろそろGW(ゴールデンウィーク)ですね。

長いと10連休だとか。うらやましいものです。

そんなGW、外に出かけるのもいいですが家で過ごすのもおすすめです。

混雑した場所に行くと結構疲れますからね。

そんなわけで今回はGWに家で有意義に過ごす方法をご紹介します。

まったり体を休めたい人向け

text_goldenweek_gw

日本の長編ドラマを鑑賞する

いつもは忙しくて見れなかったドラマをみるチャンス!

ここぞとばかりにゆっくりみましょう。

●相棒(season1~10)

●渡る世間に鬼ばかり(第1~10シリーズ)

など

連続で見れるのでストーリーも理解しやすいはず。

話題になっていたドラマを見ると日々の会話にも役立ちますよ。

海外ドラマを鑑賞する

撮り溜めしていたドラマを消化するチャンス!

今話題の海外ドラマもおすすめです。

●BONES 骨は語る(season1~6)

●デスパレートな妻たち(season1~6)

など

日本のドラマとは一味違う面白さがあるのではないでしょうか。

マンガを一気読みする

気になっているマンガを一気読み!

普段なら疲れていて読めないマンガも休みなら読めちゃいます。

●ONE PIECE(全65巻)

●名探偵コナン(全74巻)

●NARUTO ~ナルト~(全59巻)

など

こち亀やジョジョなどにチャレンジする猛者も現れるかもしれませんね。

おもいっきり笑いたい人向け

スポンサーリンク

お笑いDVDを鑑賞する

思いっきり笑ってストレス発散!

日頃のストレスを晴らしちゃいましょう!

●アメトーク(全21巻:70時間)

●内村さまぁ~ず(全37巻:92時間)

など

笑ってはいけないシリーズなんかもおすすめですよ。

自分の興味のある芸人さんの出ているものなどを見てみてはいかがでしょうか。

ギャグアニメを鑑賞する

ギャグアニメもいいかもしれません。

何にも気にせず見ることができます。

●ギャグマンガ日和(全6巻:6時間)

●銀魂(全245話:122時間)

など

銀魂はいろいろとパロディがあるので「これ知ってる!」となって面白いかもしれません。

個人的におすすめです。

※レンタルDVDの注意

ゴールデンウィークはレンタル中になっているものが多いです。

なので少し早めに借りておくか、オンラインの動画配信を見るのもいいでしょう。

動画配信はHuluなどがあります。

オンライン動画 Hulu

まとめ

長いGWですが悔いのないように過ごすのがポイントです。

何もしなかったなーとなるのが後にとって精神的にくることがあります。

なので家で過ごすにしても計画的に過ごしましょう!

別に外出はしなくていいんです。

それでは満足のいくGWを過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ