[記事公開日]2016/03/12
[最終更新日]2016/03/15

【パレオダイエットとは】頑張らなくても痩せる!?その方法とメニュー、効果、成功の秘訣をご紹介

スポンサーリンク

パレオダイエットって聞いたことあるでしょうか。

今全米で話題のダイエット方法なんです。

旧石器時代に太った人はいたのでしょうか?

おそらくいなかったのではないかと思います。

原始時代の食事法を再現したパレオダイエットは、人間本来の健康な体質とカラダを取り戻すダイエットです。

ではご紹介します。

パレオダイエット―旧石器時代の食事法

manga_niku

「ダイエット」と聞くと断食をしたり、カロリー計算をして食べる量を制限したり、お菓子は食べられなかったりと、どうしてもつらい我慢を想像してしまいがちです。

でもダイエットは本来、もっと気軽に、そして楽しみながら成果を得るべきものです。

今回は「頑張らなければ痩せられない」と思っているあなたの為に、耳寄りのダイエット方法をお送りしたいと思います。

頑張らなくても自然に痩せられると全米で話題のダイエット「パレオダイエット」の存在をご存知でしょうか?

全米でパレオダイエットはスカーレット•ヨハンソンやミスアメリカ等の名高いセレブたちにも親しまれ、書籍がベストセラーとなる程の話題を呼んでいます。

パレオダイエットとは旧石器時代の食事を再現するダイエット

パレオダイエットメニューには約100種類のメニューがあります。

そのメニューを今後少しずつ紹介していこうと思います。

さて、そもそも「ダイエット」とはただ単に「痩せる」為のものではありません。

「ダイエット」とは「健康体になる」ということ。健康体になるには削る行為ではなく、創る行為が必要になります。

例えば痩せ過ぎで健康体でない人の場合のダイエットは「増量」を目的に、体は細いけど実は体脂肪率が30%などという人の場合は「体脂肪を減らし、筋肉をつけること」を目的に行います。

ダイエットとは健康体になる為の方法ということなのです。

パレオダイエットの「パレオ」とは、Paleolithic(旧石器時代)の略語

hito4_shinjinrui_cro-magnon

旧石器時代の食生活は、狩猟や採取によって食糧を確保し、調理はほとんど行わず自然のまま食べる時代でした。

パレオダイエットとは、この旧石器時代の食生活を再現したダイエットであり、すなわち原始人の食生活に立ち戻る手法といえます。

では実際に旧石器時代の食事の再現方法について解説していきます。

原始人の食事を想像すると、狩りで捕えたマンモスの生肉を食べるの? 調理は全くしないの? 味付けはしないの?などと驚く方もおられるでしょう。

でもそんなことはありません。スーパーで買える食材で十分再現可能です。

調味料はハーブやスパイスを使用します。

農耕の始まる前の原始時代をお手本とするので、加工食品はもちろんのこと、米や小麦、パスタなどの穀物と豆類は食べません。

パレオダイエットで積極的に摂取するものは、肉、魚介類、野菜、ナッツ、たね類、フルーツです。

どうして頑張らなくても痩せられるのか?

パレオダイエットは食事の量を制限しません。

そしてカロリーの計算も一切行いません。

好きなだけ食べてよいのです。

人間のルーツである原始人の食生活を見習えば、肥満や生活週間病などとは無縁であった人間本来の健康な姿に戻ることが出来るのです。

そもそも現代人の食生活は、人類の歴史から考えるととても浅い歴史でしかなく、更には食生活が原因で病気をする時代です。

人間は約250万年間もの間、原始食つまりパレオダイエット食を食べていたのです。

原始人の食生活は人間の遺伝子に合った食生活の象徴なのです。

またパレオダイエットで積極的に食べるたんぱく質には、空腹感を満たす作用があります。

その結果食べ過ぎる事がなくなるのです。

一方でご飯やパン中心の食生活では空腹感を満たす作用がたんぱく質よりはるかに低い為、いくらでも食べられてしまいます。

「食べても食べてもまた食べたい」という現象に繋がってしまうのです。

パレオダイエットではそれを防ぎます。

満腹感が自然と早く訪れるので必然的に食べ過ぎのライフスタイルから脱却できるというわけです。

30日間で生まれ変わるパレオダイエットの始め方

cooking01_yaku

「パレオダイエット」とは旧石器時代の食事を再現するダイエットです。

農耕の始まる前の時代をお手本とするので加工食品はもちろんのこと、米や小麦、パスタなどの穀物と豆類は食べません。

パレオダイエットで積極的に摂取するものは、肉、魚介類、野菜、ナッツ、たね類、フルーツです。

人間のルーツである原始人の食生活を見習えば、肥満や生活週間病などとは無縁であった人間本来の健康な姿に戻ることが出来るのです。

今回はパレオダイエットとは何かを知ったあなたの為に「実際に始めるにはどうしたらいいの?」という疑問にお答えします。

ステップ1 パレオダイエットで食べる食材、食べない食材を知る

パレオダイエットを始める前にまずは、何を積極的に食べ、何を食べてはいけないかを知りましょう。

パレオダイエットの食材の基本は、農耕の始まる前までの旧石器時代にあったもの、無かったもので区別をします。

とは言えこのダイエットはあくまで出来る限りの範囲で原始時代の食事法を再現するダイエットです。

当然現代では食べることが不可能なマンモスや、生の肉のみを食べる等のことはしません。

どのくらいの度合いで原始時代の食事に近づけたパレオダイエットを行うかは、あなたの体の調子とそのゴール次第で変わってきます。

パレオダイエットの基本食材表

パレオダイエットで欠かせないのは良質なたんぱく質を十分に摂取することです。

■積極的に食べるもの

niku_gyu

◎肉(牛、豚、鶏、羊など)
◎魚介類
◎卵
◎野菜
◎ナッツ
◎フルーツ

炭水化物は米、小麦ではなくたくさんの野菜から摂取します。

■食べてはいけないもの

food_gohan_ochawan

×穀物(小麦、米など)
×乳製品
×砂糖、添加物
×豆類

これらの基本食材を100%守った食事を実行すれば、あなたはほとんど原始人に近い食生活をしていると言ってよいでしょう。

しかし仕事や人付き合いも生活の一部、自分だけ原始食を食べる訳にはいかない!といった時もあるでしょう。

パレオダイエットの縛りでストレスをためてしまっては意味がありません。

日本人なのにお米を急にやめるなんて……と思った方もまずは80%くらいの割合でパレオダイエットを始めてみましょう。

意識してパレオダイエットを行うことだけでも十分に効果は期待出来ます。

ステップ2 キッチンの食材棚と冷蔵庫の中身をリセットする

kaden_reizouko_open

パレオダイエットで食べる基本の食材を知ったら次はキッチンの食材棚と冷蔵庫の中身を整理しましょう。

冷蔵庫を開けると食材を入れるスペースが無いほどの食品で埋め尽くされている、という方は少なくないのではないでしょうか?

保存料や添加物、加工食品のない整頓された清潔なキッチンはパレオダイエットを始める為に欠かせない準備です。

砂糖や添加物の入った飲み物やビールやチューハイなどのアルコール類、保存の効くドレッシングやジャム、マヨネーズや焼き肉のたれなどの加工された調味料、アイスクリームやプリンなどのおやつなど……。

パッケージの裏を見ると、それらの食品は書ききれない程の添加物で埋め尽くされています。

原始時代には無かった添加物の入った保存の効く加工食品は思い切って捨てましょう。

現代では原始時代では考えられなかった様々な加工食品が研究され、毎日のように新商品が生まれては精製されています。

しかしこれらの加工食品はいくら安全性に考慮した食品とはいえあくまで「食べられる」というだけであって、「食べることを勧める」食品では無いのです。

加工食品はあくまでも人工的に精製された自然では無い食品です。体に影響するリスクは計り知れません。

これらの加工食品を避けるだけでも、あなたの食生活は少しだけ旧石器時代に近づいたと言えます。

パレオダイエットを徐々にマスターしていきましょう!

ステップ3 パレオダイエット基本の調理法を知る

スポンサーリンク

■油はココナッツオイルかオリーブオイルを使用

olive_oil

天然のココナッツから採れる良質な油は、パレオダイエット料理に欠かせない材料です。

食事を作る時に欠かせない油には様々な種類があります。

パレオダイエットではコーン油やごま油、キャノーラ油などの食物油はNGです。

何故ならこれらの油は体に様々な炎症を起こす油であると同時に、不飽和脂肪といわれる非常に酸化しやすい油だからです。

特に熱することによって酸化は増し、体に悪影響を及ぼしますので調理の際に使うにはリスクが高く、結果的に動脈硬化や心筋梗塞などの原因になります。

それに比べココナッツオイルは大変優れた油で、体に起こる様々な炎症を逆に抑えてくれる効果があります。

また酸化のしにくい油です。

熱を加えても損傷を受けず常に安定しているので調理にはもってこいの油だといえます。

またココナッツオイルは私たちの大切なエネルギー源です。

体内で素早くエネルギーとして作用しますが、穀物のようにインスリンを急激に上昇することはありません。

また減量を促進したり、美容にも良い油なのでパレオダイエットに大変適した油なのです。

また油に熱を加えずに使用する場合(例えばサラダのドレッシングなど)にはオリーブオイルを使用しましょう。

オリーブオイルはコーン油やごま油と同じ不飽和脂肪ですが、酸化を招く熱を加えなければ、栄養素の豊富な上質な油です。

■調味料はシーソルトにハーブかスパイスをプラスして

パレオダイエットの基本の味付けは薄味です。

調味料はシーソルトにハーブかスパイスを使用します。

味の濃い料理を今まで食べてきたという方には最初は少し淡白に思えるかもしれません。

しかし味覚は自然と慣れていくものです。

不自然な味付けでなく、素材そのものの味を楽しむ事こそ原始人食の魅力といえるのです。

またハーブやスパイスの種類は豊富にあります。

他にもバルサミコ酢やリンゴ酢、マスタードや赤ワインを使用するなど、様々な自然本位の調味料の利用で何通りもの調理が可能です。

ステップ4 まずは30日間トライする!

calender_takujou

今まで何通りものダイエットを経験しても効果が出なかったり、リバウンドや体調不良になったりと失敗を繰り返した人は少なくないでしょう。

新しいダイエットを始める前は誰もが慎重に悩むものです。

しかしパレオダイエットって本当に体にいいの?本当に痩せるの?と悩むのならば、まずは30日間トライすることをお勧めします。

パレオダイエットは食事の量を制限しません。

また我慢して痩せるダイエットではない為、3日や1週間で急激に痩せる!という訳ではありません。

パレオダイエットはあくまであなたの体質を根本から改善し、肥満や生活習慣病とは無縁であった原始人のような体質を食事を通して取り戻すダイエットなのです。

あなたがあと20年生きると仮定してあなたの人生はあと7,300日あるとすれば、そのたったの30日間のトライをパレオダイエットに賭けてみることは決して損ではないはずです。

もしも何の効果も得られなければ、その30日は無駄になるかもしれません。

しかしそれはたったの30日でしかないのです。

そしてもしもその30日間であなたの食生活が改善され、原始人のような生き生きとした生活を取り戻せるとしたら?

間違いなくその30日間はあなたにとって、生まれ変わる為の有意義な30日間といえるでしょう。

「パレオダイエット」成功のカギとは?

旧石器時代の食事法を再現したダイエット法、パレオダイエットで痩せるカラダをつくるには、ダイエットとの上手な付き合い方が成功を生むカギとなります。

どんなダイエットでもそのやり方を間違えると逆に太ってしまったり、体調を崩してしまったりと失敗に繋がります。

今回はパレオダイエットとの上手な付き合い方と成功の秘訣についてお送りします。

秘訣その1~ 80%の割合で行うパレオダイエットが継続の秘訣

food_toast

パレオダイエットの食事法では、お米やパン、パスタなどの穀物は避けなければならない食品です。

実際にこの食事法を知ると、これでは続けられないかも・・・と思ってしまいがちです。

得に日本人は子供の頃から当たり前のようにお米やパンを食べてきた人が多いのではないでしょうか。

しかし実際に原始人食を現代の生活で100%完璧に行うということは現実的には不可能なことです。

現代の食生活で狩猟したマンモスや鹿の肉を生で食べたりすることは当然出来ないということです。

パレオダイエットは農耕の始まる前の旧石器時代の食事法をお手本としますが、どれくらいの度合いでその食生活を再現するかはあなたの健康へのゴールがどれくらいのレベルかによって違ってくるでしょう。

病気を治すなどの何か特別な理由でなければ、無理なく続ける為にも70~80%くらいの割合でパレオダイエットを行うことがこのダイエットを成功に導く秘訣となります。

例えばお米だけはどうしても辞められないといった場合、いつも通りの量から徐々に減らし、その分を肉や野菜など他の食品を多く摂るように変えていきましょう。

穀物の中でもお米にはグルテンが含まれていません。

しかしお米は糖質の非常に多い食材ですので、摂取することで血糖値を急激に上げます。

徐々に減らす努力をすることをおすすめします。

もちろんパレオダイエットでは本来ならお米をもすぐに辞めるべきです。

ですが、パーフェクトにパレオダイエットをすることが困難で、ハードルが高いと感じて全く行わないよりは、知識を持った上である程度の許容範囲のなか実行するほうが成功に繋がり、継続することが出来ます。

原始人食を100%完璧に再現することは現代ではほぼ難しいことですが、70~80%くらいの割合で、なるべく原始時代に近づけた食生活を意識して行う、ということが重要なのです。

秘訣その2~ 週に1~2回の「チートDAY」で息抜きを!

パレオダイエットを行う上で知っておくべき言葉、それは「チートDAY」です。

チートDAYとは、何を食べても良い日のことです。

私たち現代人が今まで慣れてきた食事から離れ、原始時代の食事を再現する訳ですから、当然今まで食べてきたものの味を知ってしまってる以上、完全に切ることは難しい、といった食材があったり、大好物な食材なのに食べられないといったものも少なからずあるでしょう。

パレオダイエットを行うことでストレスをためてしまっては逆効果です。

ダイエットの意欲へのバランスを保つためにも、週に1~2回の何を食べても良い日を設けましょう。

またこのチートDAYを設けることで普段のパレオダイエット食をより美味しく感じることが出来ます。

しかし油断のし過ぎは禁物です。

チートDAYだからといってドーナツ10個をおやつに食べたり、3食全て加工されたカップラーメン、といった考えはNGですよ。

秘訣その3~ お昼のお弁当持参で外食から逃れる

obentou_yasai

パレオダイエットを始めると外食が出来ない、と思っていませんか? そんなことはありません。

パレオダイエットをしていても利用出来るレストランは以外と多いものです。

また全てのメニューは無理でも、何を食べるかを正しく選ぶことで問題は解消できます。

しかしほとんどのレストランではオーガニックレストランでさえ、食物油を使用したり、化学調味料や砂糖を使用していることが多いのが現実です。

毎日のお昼休みに毎回チートデーを使ってしまうのは非常にもったいないことです。

しかしこの問題は簡単に解決出来ます。

お弁当を持参すれば良いのです。

自分で作ったお弁当なら確実に自分好みのパレオダイエット食が食べられます。

週に5回の会社での昼食をなるべくパレオダイエット弁当の持参をすることで外食から逃れましょう。

秘訣その4~ カカオ80%のチョコレートで甘いものを克服

valentinesday_itachoco2

仕事で疲れたときやストレスを感じるとき、「甘いものが食べたい」と思うことはありませんか?

チョコレートや砂糖の含まれるおやつなど糖分の高い食品は、一度あなたの脳が知ってしまうと、またあれが欲しい、と中毒のように強く求めてしまう食品なのです。

この症状は脳内のドーパミンという物質が分泌することで起きています。

コカインなどの中毒症状と同じメカニズムであり、とても危険な症状なのです。

この中毒症状を克服するには当たり前のことですが、糖分の高い食品を控える、そして摂らないように変えていくことが唯一の解決策です。

そこでパレオダイエットでの解決策をお教えします。

甘い物が食べたい!という症状になった時は、カカオ75%以上含有のチョコレートを食べることをおすすめします。

またはカカオ75%以上のチョコレートを使用したパレオダイエットスイーツを自分で作り、常備しておくのも良いでしょう。

また嬉しいことに、カカオの含有量が多い濃厚なスイーツは少量で甘いものが食べたい症状やその空腹感を満たしてくれます。

またチョコレートは75%以上と決めて食べていると、自然と甘さを感じる味覚が変化し、始めは苦いと感じていたものがその甘さで十分どころか、とても甘く感じられるようになるものです。

パレオダイエットではそもそも疲れやストレスとは無縁の健康状態を手に入れ、それを保つことが一つの大きな目的です。

原始人の食生活をすることは体のホルモンバランスを整え、本来人間のあるべき健康状態へと戻すという目的のうえ行っているのです。

旧石器時代にかくれ肥満の原始人などがいなかったように、人間のあるべき状態とはまさにベストなプロポーションを意味するのです。

 

ダイエットに関する記事はこちらもおすすめです。

【チアシードダイエットの効果】栄養といろんなレシピを紹介

話題のスーパーフード「チアシード」のダイエット効果について紹介しています

【フロントブリッジ(プランク)で体幹トレーニング】やり方と効果を紹介

体幹を鍛えるトレーニングです。

体全体の代謝が高まり、ダイエット効果も期待できます。

自宅でできる!ダイエットにお勧めの筋トレメニュー

お手軽なフロントブリッジや腹筋ローラーを使ったトレーニングなどを紹介しています。

まとめ

石器時代の食事を取り入れるという方法で痩せるパレオダイエット。

食事量の制限は特にないので、始めやすいダイエットかもしれません。

ただし食べられるものは限られます。

肉、魚介類、野菜、ナッツ、たね類、フルーツです。

これらが好きな方にはうってつけなダイエット方法といえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ